So-net無料ブログ作成

ひとり箱根駅伝・2008<その1> [退院後(マラソン編)]

2008年も終わろうとしている寒い夜、私のもとに姉からメールが届きました。

「年末年始の休みが増えたから、『ひとり箱根駅伝』を決行します。」

は???

何?ひとりで箱根駅伝を応援しにいくの?
それとも、ひとりで箱根駅伝を鑑賞するの?

心をしずめてメールをよく読むと、どうやら年末にひとりで箱根駅伝のコースを走る企画のようです。

姉は看護師なので2~3年前までは大みそかとお正月3が日は常に勤務でしたが、今年は、たまった休日出勤の振替などで急遽年末とお正月がお休みになったとのこと。

コースは
・29日 東京・読売新聞東京本社前出発~戸塚中継所 ※実家宿泊
・30日 戸塚中継所~箱根小涌園 ※箱根小涌園付近に宿泊(宿泊場所未定)
・31日 箱根小涌園~箱根・芦ノ湖~復路を日が暮れるまで

私には1日何km走るのかよくわかりませんが、多分とっても大変なんだろうなあというのはなんとなく感じることはできました。

しかし…

休みが増えたのになぜ、ひとり箱根駅伝?
普通はレジャーとか旅行とかレジャーとか…

ある意味、旅行…といえなくはないのですが、走って実家に泊まって走ってどこか(未定)に宿泊って・・・た、楽しいの?

単純に「頑張って」というのも何かが違う気がしたので、とても返信に困ったのですが、何はともかく「気をつけて」。

今調べたら往路は108kmですね。
戸塚中継所までは何kmなんだろ?半分くらいだから50kmくらいかなあ。
ウルトラマラソンで100km走っている人なので、走れないことはないけど、3日連続はどうなんでしょう?
足がつったり筋肉痛で足が動かなくなったり、普通はそんなことになると予想されますが。

そういえばまだ麻痺も残ってると思うのですが、姉曰く「これぐらいのハンデがあってちょうどいい」らしいし。
何を基準にちょうどいいのかは不明ですがね。

とにかく「ひとり箱根駅伝」の29日に東京・読売新聞東京本社前出発(選手・ひとり)は、雨天でも曇天でも吹雪でも決行されることとなったのです。

次回につづく。
コメント(1) 
共通テーマ:健康

コメント 1

セックス テレビ電話 チャット

エッチな電話 http://www.lovemarket.biz/?c=57&a=132 電話チャットを無料体験 <a href=http://www.lovemarket.biz/?c=57&a=132>セックス テレビ電話 チャット</a>
by セックス テレビ電話 チャット (2010-09-28 08:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。